コラム

所さんの目がテン「北海道の食材」

更新日:

所さんの目がテン。
今回は「北海道の食材はなぜ美味しいのか」について科学してました。

【ジンギスカンの美味しさの秘密は鍋にあった】

ジンギスカンとは、羊の肉(マトン)を焼いた料理の総称。

ジンギスカンは、普通のフライパンと違い、ジンギス鍋というもので調理する。

底が平らなフライパンに比べてジンギス鍋は底が盛り上がっており、熱が食材全体に早く回りやすくなる。

すると、食材の表面がカリッと焼け、口に入れた時の食感が良くなる。

さらに、ジンギス鍋には肉の油を落とすような形になっているのも美味しさの秘密である。

【牛乳の美味しさの秘密は牧草にあった】

北海道の牛乳は濃厚だ、
それはなぜかというと、牧草に理由がある。

北海道は年間を通して涼しく、乳牛は夏でも食欲が落ちにくい。

牧草をたくさん食べるとその分、乳牛のお腹には脂肪が溜まりやすくなる。

つまり、
牧草が脂肪分に変わる。

これが北海道産の牛乳が濃厚な理由である。

 

いや〜勉強になりました!
つたない文章ですいません(>_<)

まだまだ書いていきます^^

ゆうた

-コラム

Copyright© 整体マッサージ処ゆうた , 2019 All Rights Reserved.