雑記

ボルダリング初挑戦!

投稿日:

たまの休日。
身体を動かしてみるかーってことで錦糸町のボルダリングジムに行ってきました。

最初に色々説明を受けてさぁ挑戦!

あれ?
意外とイケるじゃん!

と、なんなくスイスイ行けました。

でもそれは錯覚でした

しかし、段々と難しくなってくる課題(というらしいです。)
前腕もパンパンになってきました。

初級コースはしっかり握る箇所が在りますがレベルが上がるにつれてただの石になり掴みようがなくなってきます。

ってかどう掴めばいいかわかんない(泣)

人が多くなりボルダリングしづらくなる

19時過ぎると続々とサラリーマンらしき人たちも増えてきてかなりやりづらい。

みなさん立ちすくんで壁を見ています(笑)

立ち塞がる一人1壁ルール

ここでスタッフに教えてもらったボルダリングのルールを説明します。

ボルダリングには一人1壁というルールがあります。

これは、壁は段差に別れて複数構成されています。その段差を区切って1壁とし、1壁を登っている人が終わるまでは他の人は登れず見てるだけになります。いわゆるバッテイング防止らしいです。

なので積極的に自ら挑戦していかないと自分の番は回ってこずまったく上達しないことになります。

まあ実際にはただ立ってるだけじゃなくて、石の色や番号を見て頭で組み立てる作業をしてるんですけどね。無策で登ると…詰みます。

うーむ奥が深いぞこれは・・・。

ボルダリング終了!

そんなこんなで大体2時間くらいやって終了!

ちなみに他の壁では命綱付けて本格クライミングしてる人もいました。

あな恐ろしや〜(>﹏<)

まとめ

ということで初めてのボルダリング挑戦でした。やってみてわかったのは、身体だけじゃなくて頭も使うことですね。

壁を色と数字を頼りに登っていくんですが、途中、どこに足を置いたらいいかで結構悩みます。時間が経てば経つほど腕も辛くなるのでサクサク行きたいとこですが中々そうはいかないです。

「一歩踏み出す勇気」が非常に大事ということを痛感しました。この一歩を乗り越えれば先に進む。

明日の筋肉痛が心配だぁ。

ただ、なんだろうこのこみ上げる悔しさは。ちょっとハマりそうな予感がしてます(笑)

余談

川栄李奈ちゃんすごいな。
これ簡単そうに見えますけど相当ハードル高いことやってますよ。

墨田区両国の整体マッサージならゆうたへ!

-雑記

Copyright© 整体マッサージ処ゆうた , 2019 All Rights Reserved.